ライフプラン相談および資産形成・資産運用相談では、         金融商品の勧誘・販売行為はいたしません。

略歴

須原國男

スハラFPコンサルタント代表、

NPO法人「老いじたくあんしんねっと」会員


シカゴ .JPG

(2019年 10月 シカゴでのNAPFA総会・研修会会場)


NAPFA(全米パーソナルファイナンス協会):

 会員はすべてフィー(相談料)のみが収入源で、顧客ファーストに徹してる

 

〇 略歴

1968年 慶応義塾大学経済学部卒業後、大和証券に入社。

     ノースウエスタン大学経営学部大学院(シカゴ)でMBA取得。

     大和証券ニューヨーク、ロサンゼルス、 ロンドン、チューリッヒ

     (スイス海外店で14年半の駐在、および東京本店で日本株・外国株

     の推進業務,ファイナンス業務、資産運用業務に従事した。


1998年 大和総研に転籍、取締役として経営コンサルティング業務および

     証券アナリストチームのヘッドとして リサーチ業務に従事した。

     リサーチ本部長として大和総研の証券アナリストランキングを前年

     の8位から2位に躍進させることができた。


2001年 日本証券ナリスト協会認定CMA(証券アナリスト)資格取得。


2004年 (株)TPA(東京カンテイグループ)に入社,常務取締役として

    不動産証券化業務 に従事した。


2009年 CFPの資格を取得、ファイナンシャル・プランナーとして独立。

     ライフプラン、資産形成・資産運用、遺言書作成等のアドバイスを

     主な 活動分野としてFP業務を続けている。

          
2011年 NPO法人「老いじたくあんしんねと」の会員として遺言・相続の

     相談に対応するボランティア活動を実践している。


2013年 日本FP協会「くらしとお金の相談室」の相談員を2年間実践した。


2015年 日本証券アナリスト協会認定シニアPB(プライベートバンカー)

     資格を取得,その後富裕層へのアドバイス業務も開始した。


 

 

〇 資格

MBA(ノースウエスタン大学経営学部大学院)、CFP, 1級FP技能士、

日本証券アナリスト協会検定会員、第一種証券外務員資格(現在未登録)、

宅地建物取引士(現在未登録)

 

〇主な業務地域

東京および東京近郊の千葉県、埼玉県、神奈川県、茨城県


 

▲このページのトップに戻る