ライフプラン相談および資産形成・資産運用相談では、         金融商品の勧誘・販売行為はいたしません。

主なメディア掲載・執筆実績

  時期
  メディア名           内容
2019年9月 日経ヴェリタス 「プロも実践、老後資金こうつくる」
〜インデックス投信を中心とした私個人の積み立て投信の資産配分
 がどうなっているかを披露
2019年8月 日経ヴェリタス 「ベテラン投資家の手法をコピー」
〜情報収集の大切さ、長期投資・インデックス投信のメリット
 についてのコメントの掲載
2019年6月  日経ヴェリタス  「50歳まだ間に合う、2000万円どうつくる」
〜解決策についての意見と想定ポートフォリオの掲載
2018年12月  日経ヴェリタス  「弱気相場でも折れない、今こそバフェット流」
〜情報の重要性を強調するコメントの掲載

2018年10月  モノクロザマネー
(晋遊舎月刊誌)
 「ざっくり学ぶマイナス金利」
~マイナス金利の仕組み、メリット・デメリットとオススメ
 投資術紹介記事の掲載
2018年9月  日本経済新聞  「資産下落の耐性を高める」
〜相場予想に自信のない普通の人にとっては、世界に分散して
 長期に投資することが有効であるとのコメントの掲載
2018年8月  日経ヴェリタス  「運用続け資産100歳めざす」
〜計画的な資産配分により資産寿命を延ばせるケースの掲載
2018年1月 価格コムマガジン 「株式投資初心者が覚えておきたい割安度をはかる指標」執筆
https://kakakumag.com/backnumber/writer=139
2016年11月 証券アナリスト
ジャーナル
CMA+PB資格の合格体験記

2016年7月 日経ヴェリタス 「分散投資で賢く稼ぐ」
〜個人向け国債10年物は利回りは定期預金より若干高く、
 また元本割れの恐れのないとのコメントの掲載
2016年1月 日本経済新聞 「60歳で資産4000万円をめざす」
〜世界経済の恩恵を受ける外国株にも分散投資することが有利
 であるとのコメントの掲載
2013年4月

2015年2月
マネーの達人   ◆日経平均が2万円を超えた今、今後の賢い投資戦略?
 (1)後悔しない投信の選択法
 (2)後悔しない株式の選択法
安全を確保しながら収益を得られる投資は可能か?
◆自筆証書遺言の落とし穴〜手軽だが、多くの落とし穴
◆遺言について誤解していませんか?

<株式投資初心者用講座>   第1回〜第11回>

第1回:株式投資の基本的スタンス〜注意すべき4つのポイント
第2回:株式投資解説〜株式投資とはどんなものか
第3回:投資対象の銘柄を選ぶ4つの基準とは
第4回:どんな毎柄に投資したらよいか
第5回:候補選定銘柄を具体的銘柄で検証
6回:「ゆったりした資産形成法」(1)カメ流投資術
第7回:「ゆったりした資産形成法」(2)インデックス投信の
                     メリット
第8回:「ゆったりした資産形成法」(3)インデックス投信と
                    ドルコスト平均法

第9回:「ゆったりした資産形成法」(4)インデックス投信の
                    デメリット

第10回:株式売却のタイミング
第11回:安全を確保しながら収益も得られる投資法

須原 國男さんの記事一覧 | マネーの達人

http://manetatsu.com/author/ksuhara/

 


▲このページのトップに戻る